2019年3月11日月曜日

3月1-2日、八戸ポータルミュージアムはっちにて、八戸工業大学 平成30年度学生チャレンジプロジェクト事業(略して、学チャレ)成果発表会が開催されました。

会場は「はっちひろば」。今年度の学チャレに採択された7件のプロジェクトがブースを設けて展示をしたほか、それぞれのプレゼン発表も行われ、最後に表彰が行われました。


会場には、多くの市民が訪れ、作品を見たり、体験したり、成果について質問や意見交換をしたり、担当した学生にとっても有意義な時間を過ごすことができました。


上は、ドローン研究会ブース。質問を受けるときは、ドキドキするのでしょうか?


「ぐっJOB/鉄道BIG8」の発表です。
写真の中央、奥の方に展開しているジオラマを作成しました。
展示の鉄道ジオラマには、多くの市民、子供たちが見学していました。



発表に続いて、審査員から質疑を受けました。
緊張の時間は、自分の成長の時間です。



がんばってくれた皆さんです。
表彰を受けた皆さんも、表彰を受けなかった皆さんも、
「チャレンジ」ありがとうございました。
皆さんのチャレンジは、地域の力となり、皆さん自身の成長の力となります。
来年も、チャレンジしてください。

今年度の表彰は、下記の皆さんに授与されました。

最優勝 ヱジソン倶楽部  
優秀賞 ぐっJOB 2018  
〃   八戸工業大学硬式野球部 
vest of challenge賞 八戸工業大学方言研究会 

長谷川明 Akira HASEGAWA

八戸工業大学第10代学長。

青森県弘前市出身。教授、工学博士。専門は構造工学、橋梁工学など。

メールでフォロー

人気の投稿

アーカイブ

八戸工業大学. Powered by Blogger.

Copyright © Hachinohe Institute of Technology