2018年5月21日月曜日


本館の309教室が、全面的に改装されました。

約60人がグループに分かれて学習し、その成果を大型スクリーンにグループのノートパソコンから直接表示できる仕組みが装備されています。


5月18日、その利用説明会として教職員へのお披露目が行われました。


 納入したカネイリの担当者(本学卒業生)から利用方法の説明が行われました。


特徴は、画像にペンを使って書き込みができる、特にスポーツ解説のように動画に書き込みができる点だそうです。


学生のみなさんに利用して、プレゼンテーション能力やチームワーク力、主体性などの育成に役立つことを期待しています。

教職員の皆さん、ぜひ活用してください。

長谷川明 Akira HASEGAWA

八戸工業大学第10代学長。

青森県弘前市出身。教授、工学博士。専門は構造工学、橋梁工学など。

メールでフォロー

人気の投稿

アーカイブ

八戸工業大学. Powered by Blogger.

Copyright © Hachinohe Institute of Technology